うその119番通報 偽計業務妨害の疑いで男逮捕

うその119番通報 偽計業務妨害の疑いで男逮捕
うその内容の119番通報をして救急隊を呼んだとして、札幌市の30歳の男が偽計業務妨害の疑いで逮捕されました。男は「動画配信するためにうその通報をした」と話しているということです。
逮捕されたのは、札幌市東区北7条東5丁目の無職、工藤健太郎容疑者(30)です。

警察によりますと16日午前0時すぎ、「頭痛や腹痛がある」とうその内容で119番に電話をかけ救急隊や警察を呼んだとして、偽計業務妨害の疑いが持たれています。

消防は、以前にも同じような電話を受け男とトラブルになっていたため、警察に通報して一緒に駆けつけたということです。

警察によりますと、工藤容疑者は消防が駆けつけた時にスマートフォンを向けていて、「動画配信するためにうその通報をした」と話しているということです。

警察は引き続き詳しいいきさつを調べています。