円相場 小幅な値動き

円相場 小幅な値動き
16日の東京外国為替市場、円相場は小幅な値動きとなっています。
市場関係者は「トランプ大統領が自動車などに対する高い関税の上乗せについて判断を先送りする計画だと市場に伝わったことから貿易摩擦への警戒感がひとまず和らぎ、ドル買い円売りの動きも出たが全体として小幅な値動きとなっている」と話しています。