ダイヤモンドバックス平野 打者1人抑え役割果たす

ダイヤモンドバックス平野 打者1人抑え役割果たす
大リーグ、ダイヤモンドバックスの平野佳寿投手は15日、パイレーツ戦にリリーフで登板し、バッター1人を抑えて役割を果たしました。
ダイヤモンドバックスは、15日、本拠地のアリゾナ州フェニックスでパイレーツと対戦し、平野投手は、8対0とリードしていた8回、2アウトランナーなしの場面で2人目としてマウンドに上がりました。

平野投手は140キロ台後半の速球を低めに決めて相手のバッターから見逃しの三振を奪いこの回をしめました。平野選手はこの試合で3分の1イニングを投げて無失点で勝ち負けやセーブはつきませんでした。

試合は、ダイヤモンドバックスが11対1で快勝しました。