円相場 小幅な値動き

円相場 小幅な値動き
15日の東京外国為替市場、円相場は1ドル=109円台半ばでの小幅な値動きでした。
午後5時時点の円相場は、14日と比べて17銭、円高ドル安の1ドル=109円50銭から52銭でした。

またユーロに対しては、14日と比べて47銭、円高ユーロ安の1ユーロ=122円78銭から82銭でした。

ユーロはドルに対しては1ユーロ=1.1213から14ドルでした。

市場関係者は「投資家はアメリカと中国の貿易摩擦に関連するニュースに身構えているが、日中は取り引きのきっかけになる材料が乏しく値動きは限られた。日本時間の今夜、アメリカで発表される小売業の売上高を見極めたいという投資家もいた」と話しています。