首相 天皇陛下に即位後初めての内奏

首相 天皇陛下に即位後初めての内奏
k10011915421_201905141201_201905141203.mp4
今月1日に即位された天皇陛下に、安倍総理大臣は14日午前、内外の諸情勢などに関する報告をする内奏を行いました。即位後、安倍総理大臣が内奏を行うのは初めてで、今月下旬に予定されているアメリカのトランプ大統領の日本訪問などについて説明したものとみられます。
安倍総理大臣は14日午前、皇居を訪れ、今月1日に即位された天皇陛下に内外の諸情勢などに関する報告をする内奏を行いました。

安倍総理大臣は先月8日にも面会していますが、即位後に内奏を行うのは初めてです。

内奏の内容は明らかにされないことになっていますが、アメリカのトランプ大統領が今月25日から国賓として日本を訪れ、外国の首脳として初めて天皇陛下と会見することから、政府内の準備状況などについても説明したものとみられます。

これに先立って菅官房長官は、閣議のあとの記者会見で「安倍総理大臣は天皇陛下に内奏を行う予定だと承知している。内容の詳細については差し控える」と述べました。

即位後の天皇陛下には、菅官房長官も今月1日に内奏を行っています。