東京外為市場 円相場いくぶん値上がり 米中貿易摩擦で

東京外為市場 円相場いくぶん値上がり 米中貿易摩擦で
14日の東京外国為替市場、円相場はいくぶん値上がりしています。米中の貿易をめぐる対立の激化でリスクを避けようという動きが強まっているためです。
市場関係者は「米中の貿易をめぐる対立がさらに激しくなって、世界経済に与える影響への懸念が広がっている。このため、投資家がリスクを避けようと、比較的安全な資産とされる円を買う動きが強まっている」と話しています。