西日本中心 各地で真夏日 あすも気温上がる見込み

西日本中心 各地で真夏日 あすも気温上がる見込み
k10011913541_201905121913_201905121914.mp4
12日も西日本を中心に気温が30度以上の真夏日になるなど、各地でことし一番の暑さとなりました。13日も西日本を中心に気温が上がる見込みで、暑さに体が慣れていないため、熱中症などに注意が必要です。
気象庁によりますと、12日も高気圧に覆われて広い範囲で晴れ、各地で6月上旬から7月中旬並みまで気温が上がりました。

日中の最高気温は、
▽愛媛県大洲市で31度3分
▽福岡県久留米市と大分県日田市で31度1分
▽岡山県高梁市と山口市で30度8分
▽大阪・枚方市で30度6分
▽兵庫県福崎町と岐阜県揖斐川町でで30度5分などと、
西日本を中心に真夏日となりました。

12日も久留米市や日田市、山口市など多くの地点で、ことし一番の暑さとなりました。

この暑さは13日も西日本を中心に続く見込みで、久留米市と日田市で31度、熊本市、京都市で30度などと予想されています。

この時期は体がまだ暑さに慣れていないため、気象庁は熱中症などに注意するよう呼びかけています。