円相場 小幅な値動き

円相場 小幅な値動き
18日の東京外国為替市場、円相場は、ドルに対しては小幅な値動きでした。
午後5時時点の円相場は、17日と比べて17銭円高ドル安の、1ドル=111円84銭から85銭でした。

ユーロに対しては、17日と比べて70銭円高ユーロ安の、1ユーロ=126円5銭から9銭でした。

ユーロは、ドルに対しては1ユーロ=1.1270から72ドルでした。

市場関係者は「日本時間の夕方公表された、ユーロ圏の製造業などに関する経済指標が、市場の予想をいくぶん下回ったことで、円を買ってユーロを売る動きが出た。投資家の間では、今夜、公表される予定のアメリカの小売に関する指標の内容に関心が集まっている」と話しています。