自民 岸田氏 近く離任の中国大使と会談 「日中関係の発展を」

自民 岸田氏 近く離任の中国大使と会談 「日中関係の発展を」
自民党の岸田政務調査会長は、近く離任する中国の程永華・駐日大使と会談し、日中関係のさらなる発展を目指していくことで一致しました。
中国の駐日大使を歴代最長の9年余り務めた程永華氏は、近く離任するのを前に、自民党本部で岸田政務調査会長と会談しました。

この中で岸田氏は「私が外務大臣を務めていた時は、日中関係が大変厳しかったが、ここ2年余りで画期的に改善され、高く評価している。程大使の努力と貢献に感謝する」と述べました。

これに対し、程大使は「日中関係が大いに前進したことは歓迎すべきことだ」と応じ、日中関係のさらなる発展を目指していくことで一致しました。

このあと、岸田氏は記者会見で「6月のG20大阪サミットに合わせて、習近平国家主席の日本訪問が予定されており、日中関係がさらに発展していくことを期待したい」と述べました。