株価 値上がり

株価 値上がり
17日の東京株式市場、株価は値上がりしています。前日のニューヨーク市場で株価が上昇したことに加え、17日午前に発表された中国の経済指標が市場の予想を上回ったことから買い注文が出ています。
日経平均株価、午前の終値は16日の終値より67円66銭高い2万2289円32銭。
東証株価指数=トピックスは、5.10上がって1631.56。
午前の出来高は7億21万株でした。

市場関係者は「アメリカのアップルと大手半導体メーカーのクアルコムが、特許の使用料をめぐる訴訟で和解したことなどから、前日のニューヨーク市場で株価が上昇した。また、きょう午前に発表された中国の生産や小売りに関する経済指標が市場の予想を上回ったことから、半導体関連の銘柄などに買い注文が出ている」と話しています。