みずほ銀 中小企業融資にAI活用 最短融資可能に

みずほ銀 中小企業融資にAI活用 最短融資可能に
「みずほ銀行」が、中小企業向け融資にAIを活用することになりました。急に資金が必要になっても最短2営業日で融資が可能だとしています。
発表によりますと、みずほ銀行は、ベンチャー企業などと共同で、来月からAI技術を活用した新しい中小企業向けの融資に乗り出します。

中小企業の銀行口座の入出金の情報やネット通販を使ってビジネスを行っている場合、その売り上げデータなどをAIが分析して融資可能な金額や貸し出し金利などを算出し、最後は銀行員が融資の可否を判断するということです。

中小企業の中には、経営が安定せず、急に資金が必要になるケースもあるといいます。

これまでの銀行員による審査には通常、1週間から2週間かかっていましたが、AIを活用することで最短2営業日で融資が可能だとしています。

AIを活用した中小企業向け融資には、「三菱UFJ銀行」もことし夏ごろまでに参入する計画で融資拡大を目指した動きが活発になっています。