エンジェルス 大谷 来週にも投手相手に打撃練習

エンジェルス 大谷 来週にも投手相手に打撃練習
大リーグで、去年、右ひじの手術を受けてリハビリを続けているエンジェルスの大谷翔平選手が来週にもピッチャーが投げたボールを打つ練習を始めることになりました。
これはエンジェルスのブラッド・オースマス監督が15日に明らかにしました。

大谷選手は去年10月に右ひじの手術を受けて、まずはバッターで復帰するために段階的にリハビリを進めていて、15日はロサンゼルス市内で医師による検査を受けました。

大谷選手はことし2月からバットを使った練習を再開し、現在はピッチングマシンのボールを打つ段階まで進んでいましたが検査の結果、右ひじに問題はなく、このまま順調であれば来週にもピッチャーが投げたボールを打つ練習を始めるということです。

エンジェルスは、大谷選手がバッターで試合に復帰する時期について、5月をめどとして示しています。