日経平均株価 2万2000円台を回復

日経平均株価 2万2000円台を回復
週明けの東京株式市場、日経平均株価は去年12月以来、4か月ぶりに2万2000円台を回復しています。
先週末のニューヨーク市場で株価が値上がりしたことなどを受けて、ほぼ全面高になっています。

市場関係者は「先週末、ニューヨークに加えて、欧州の市場でも株価が値上がりしたことや、外国為替市場でいくぶん円安ドル高になっていることから、ほぼ全面高の展開となっている。特にアメリカで大手金融機関の決算が好調だったことを受けて、東京市場でも銀行などの金融関連で買い注文が増えている」と話しています。