ヤンキース 田中 5回途中5失点で今季初黒星

ヤンキース 田中 5回途中5失点で今季初黒星
大リーグ、ヤンキースの田中将大投手は14日、2勝目を懸けてホワイトソックス戦に先発し、5回途中5失点で今シーズン初めて負け投手になりました。
田中投手は、今シーズンの開幕戦で初勝利を挙げたあと勝ち星を挙げられず、14日は本拠地ニューヨークで行われたホワイトソックス戦で4試合目のマウンドに上がりました。

田中投手は序盤、変化球を低めに決めて三振を奪うなど安定感のあるピッチングを見せました。

しかし、2点リードで迎えた4回はツーベースヒットを打たれたあと2者連続でフォアボールを出し、1アウト満塁となったところで6番のアンダーソン選手に甘く入ったスプリットをねらわれ、これが満塁ホームランとなって一気に逆転されました。

田中投手は続く5回もリズムを取り戻せず、2本のヒットとフォアボールなどでノーアウト満塁のピンチを招き、この直後に交代となりました。田中投手は5回途中まで投げてヒット7本で5失点、奪った三振は6つでした。

試合はヤンキースが2対5で敗れ、田中投手は今シーズン初めて負け投手になりました。