サッカー オランダ1部リーグ 堂安が小林と対決

サッカー オランダ1部リーグ 堂安が小林と対決
サッカーのオランダ1部リーグ、フローニンゲンの堂安律選手は14 日、小林祐希選手が所属するヘーレンフェーンと対戦し1対1で引き分けました。
試合はヘーレンフェーンのホームで行われ、フローニンゲンの堂安選手は、攻撃的ミッドフィルダーのポジションで5試合連続で先発出場しましたが、立ち上がりから相手の激しいマークに苦しめられ見せ場を作ることができず後半7分に途中交代となりました。

一方、ヘーレンフェーンの小林選手は、4試合ぶりに先発出場し、前半15分には右サイドへスルーパスを出してチャンスを作るなど攻撃の起点となるプレーを見せました。しかし小林選手もゴールは奪えず後半34分に途中交代しました。

試合は、1対1で引き分けました。

ドイツ1部リーグでは、デュッセルドルフに所属する宇佐美貴史選手がホームで行われたバイエルンミュンヘン戦に後半35分から途中出場しましたがゴールは奪えませんでした。

デュッセルドルフは1対4で敗れました。

フランクフルトの長谷部誠選手は、ホームで行われたアウクスブルク戦に12試合連続でフル出場しました。

試合は、フランクフルトが1対3で敗れました。