女子ゴルフ第2ラウンド コガが単独首位

女子ゴルフ第2ラウンド コガが単独首位
女子ゴルフの国内ツアーの大会は兵庫県三木市で第2ラウンドが行われ、アメリカ・ハワイ州出身で23歳のエイミー・コガ選手がスコアを7つ伸ばし通算7アンダーで単独首位に立ちました。
去年夏のプロテストで合格したコガ選手は第2ラウンドを23位からスタートし、パースリーの3番で、ホールインワンをマークするなどイーグル1つ、バ-ディー8つ、ボギー3つでスコアを7つ伸ばして単独首位に立ちました。

1打差の2位に韓国のシン・ジエ選手と20歳の吉本ひかる選手が続いています。去年のこの大会で優勝し、今シーズン2勝目をねらう鈴木愛選手や第1ラウンドで首位だった福山恵梨選手など5人が首位から3打差の4位につけています。