五輪3連覇 吉田沙保里さんに「県民栄誉特別功労賞」 三重

五輪3連覇 吉田沙保里さんに「県民栄誉特別功労賞」 三重
レスリング女子でオリンピック3連覇を果たし、ことし1月、現役を引退した津市出身の吉田沙保里さんに、三重県から「県民栄誉特別功労賞」が贈られました。
吉田沙保里さんはオリンピックの3連覇や、世界選手権で前人未到の13連覇を果たし、「霊長類最強」の異名を持つほど圧倒的な強さを見せ、平成24年には国民栄誉賞を受賞しました。

三重県は、ことし1月に引退を表明した吉田さんをたたえようと、新たに「県民栄誉特別功労賞」を創設し、13日、授与しました。

吉田さんは鈴木知事から表彰状や盾などを受け取ると、会場の人の拍手に笑顔で応えていました。

このあとトークショーが行われ、吉田さんは引退後、仕事でほかのスポーツを体験する機会があって、スポーツの楽しさを改めて感じていることなどを語りました。

また、今後の抱負については「スポーツの楽しさを子どもたちに伝える活動をしていきたい」と話していました。