米大学バスケット 八村 ポジション別最優秀選手に

米大学バスケット 八村 ポジション別最優秀選手に
アメリカの大学バスケットボールのポジション別の最優秀選手が発表され、スモールフォワードの部で、ゴンザガ大学の八村塁選手が選ばれました。
これは、アメリカのバスケットボール殿堂が12日、発表したもので、八村選手はNCAA=全米大学体育協会1部でポジション別の最優秀選手のうち、スモールフォワードの部の「ジュリアス・アービング賞」に選ばれました。

スモールフォワードは攻守にわたってオールラウンドな役割が求められるポジションで、八村選手はアメリカ大学バスケットボールの王者を決めるNCAAトーナメントで、チームをベスト8に導くなど中心選手として活躍しました。

八村選手は先月、ゴンザガ大学が所属する地区の最優秀選手にも選ばれていて、6月に行われるNBA、アメリカプロバスケットボールのドラフト会議で上位指名が予想されます。