東京外為市場 円相場は値下がり

東京外為市場 円相場は値下がり
12日の東京外国為替市場、円相場は、値下がりしました。
午後5時時点の円相場は、11日と比べて76銭、円安ドル高の1ドル=111円85銭から86銭でした。
ユーロに対しては、11日と比べて94銭、円安ユーロ高の1ユーロ=126円26銭から30銭でした。
ユーロはドルに対しては、1ユーロ=1.1288から89ドルでした。

市場関係者は、「日経平均株価の終値が、およそ4か月ぶりの高値となったことで、投資家の間では、リスクを避けようという姿勢が和らいで、円を売ってドルを買う動きにつながった。今夜、アメリカで発表される消費者マインドに関する経済指標がアメリカ経済の底堅さを示す結果となるか注目されている」と話しています。