愛知 岩倉の五条川 「花いかだ」が見頃

愛知 岩倉の五条川 「花いかだ」が見頃
桜の名所として知られる愛知県岩倉市の五条川では、桜が散り始め川一面を覆う「花いかだ」が見頃を迎えています。
愛知県岩倉市などを流れる五条川は、川沿いに15キロ以上にわたって3000本を超える桜並木が続き、花見の時期は多くの人たちが訪れます。

今週に入ってからは花が散り始め、花びらが川の水面を覆う「花いかだ」が見頃を迎えています。

穏やかな春の日ざしのもと、花の周りで羽を休める鳥やゆったりと泳ぐ魚の姿が見られ、大勢の人たちが花いかだを楽しんでいました。

名古屋市から初めて訪れたという女性は「花吹雪が流れてきて、とてもきれいです」と話していました。

五条川の花いかだは、あと数日ほど楽しめるということです。