バレーVリーグ 男女ファイナルステージ 最終戦結果

バレーボールのVリーグ1部、V1は、ファイナルステージ、男子のファイナル6と女子のファイナル8のそれぞれ最終戦が行われました。
男子はファイナル6の2試合です。

JT対豊田合成は、JTがセットカウント3対1で勝ち、2位でファイナル3進出を決めました。

東レ対堺は、東レが3対2で勝ち、3位でファイナル3進出です。

これでファイナル6の日程はすべて終了し、1位がパナソニック、2位がJT、3位が東レ、4位がサントリー、5位が豊田合成、6位が堺となりました。

1位のパナソニックは優勝決定戦に進み、2位のJTと3位の東レが、ファイナル3で優勝決定戦進出を争います。


女子はファイナル8の3試合です。

すでに優勝決定戦進出を決めている久光製薬は、NECにセットカウント3対0でストレート勝ちしました。

ともにファイナル3進出を決めている東レ対JTは、東レが3対2で逆転勝ちしました。東レが2位、JTは3位となりました。

デンソー対上尾は、デンソーが3対2で勝ちました。

これでファイナル8の日程はすべて終了し、1位が久光製薬、2位が東レ、3位がJT、4位がトヨタ車体、5位がデンソー、6位がNEC、7位が上尾、8位が日立となりました。

1位の久光製薬は優勝決定戦に進み、2位の東レと3位のJTが、ファイナル3で優勝決定戦進出を争います。

男女ともにファイナル3は今月30日と31日に行われます。