サッカー日本代表 強化試合 FWに鈴木起用 香川はベンチ

サッカー日本代表 強化試合 FWに鈴木起用 香川はベンチ
22日夜、コロンビアとの強化試合に臨むサッカー日本代表の先発メンバーが発表され、フォワードには、初めて代表に選ばれた北海道コンサドーレ札幌の鈴木武蔵選手が起用されました。ワールドカップロシア大会以来の代表復帰となった香川真司選手はベンチスタートです。
日本代表の先発メンバーです。

ゴールキーパーは、ガンバ大阪の東口順昭選手。

ディフェンダーは、サンフレッチェ広島の佐々木翔選手、フランス1部、トゥールーズの昌子源選手、FC東京の室屋成選手、ベルギー1部、シントトロイデンの冨安健洋選手です。

ミッドフィルダーは、ヴィッセル神戸の山口蛍選手、スペイン1部、ヘタフェの柴崎岳選手で、この試合のゲームキャプテンを務めます。カタール1部、アルドゥハイルの中島翔哉選手、オーストリア1部、ザルツブルクの南野拓実選手、オランダ1部、フローニンゲンの堂安律選手です。

フォワードは、初めて代表に選ばれた北海道コンサドーレ札幌の鈴木武蔵選手です。

ワールドカップロシア大会以来の代表復帰となった香川真司選手はベンチスタートとなりました。