高齢者の住宅に強盗 100万円奪う 前日にアポ電か 静岡 小山

高齢者の住宅に強盗 100万円奪う 前日にアポ電か 静岡 小山
16日朝早く、静岡県小山町で1人暮らしの70代の女性の住宅に何者かが押し入り、現金およそ100万円を奪って逃げました。女性の住宅には、15日、息子を名乗る男から現金を用意するよう依頼する「アポ電」とみられる電話があったということで、警察が捜査しています。
16日午前5時前、静岡県小山町藤曲の住宅で、この家に1人で住む70代の女性が寝ている際に何者かが押し入り、女性の顔に布団をかけて押さえつけ、金庫に入っていた現金およそ100万円を奪って逃げたということです。

女性にけがはないということです。

警察によりますと、女性の住宅には15日、息子を名乗る男から「100万円何とかならないか」などと、現金を用意するよう依頼する「アポ電」とみられる電話があり、女性は「用意できる」と応じて金融機関から引き出すなどして家に100万円を準備したということです。

現場は、小山町役場から北に200メートルほどの住宅街で、警察は強盗事件として捜査しています。