動物公園のパンダにホワイトデーの贈り物 和歌山 白浜町

動物公園のパンダにホワイトデーの贈り物 和歌山 白浜町
k10011847921_201903141234_201903141235.mp4
ホワイトデーの14日、和歌山県白浜町の動物公園では、去年生まれたメスのジャイアントパンダなどに、ハートをかたどった氷がプレゼントされました。
和歌山県白浜町の動物公園、アドベンチャーワールドは、毎年、ホワイトデーに合わせて、メスのジャイアントパンダにプレゼントを贈っています。

14日は、園内で飼育されている5頭のメスに、ハートをかたどった氷などがプレゼントされました。

このうち、去年8月に生まれた「彩浜(さいひん)」にも氷やにんじんが贈られ、早速、興味を示して氷やにんじんをかじったり遊んだりしていました。

また、途中からは母親の「良浜(らうひん)」も姿を見せ、一緒に氷を触っていました。

大阪から訪れた4歳の男の子は「遊んだり食事をしたりしていてかわいかった」と話していました。

動物公園によりますと、「彩浜」はおよそ12キロにまで成長したということで、今月下旬にも屋外の運動場で公開されるということです。