谷田川元氏が繰り上げ当選 衆院比例・南関東ブロック

谷田川元氏が繰り上げ当選 衆院比例・南関東ブロック
来月行われる相模原市の市長選挙に立候補するため無所属の衆議院議員が辞職したことに伴い、おととし行われた衆議院選挙の比例代表・南関東ブロックの当時の希望の党の候補者名簿から谷田川元氏の繰り上げ当選が決まりました。
来月行われる相模原市長選挙に立候補するため、無所属の衆議院議員が辞職したのを受けて、中央選挙管理会は13日、選挙会を開きました。

そして、おととし行われた衆議院選挙の比例代表・南関東ブロックの当時の希望の党の候補者名簿から谷田川元氏の繰り上げ当選を決めました。

谷田川氏は千葉県香取市出身の56歳。千葉県議会議員などを経て、平成21年の衆議院選挙に民主党から立候補して初当選し、1期務めました。おととしの衆議院選挙では当時の希望の党から千葉10区と比例代表・南関東ブロックに重複立候補し、落選していました。

谷田川氏は現在、国民民主党に所属しています。