犯罪で得たと知りながら現金引き出した疑い 元議員秘書を逮捕

犯罪で得たと知りながら現金引き出した疑い 元議員秘書を逮捕
犯罪グループが得た金と知りながら口座から1900万円を引き出したとして、国会議員の元公設秘書が組織犯罪処罰法違反などの疑いで逮捕されました。
逮捕されたのは、久間章生元防衛大臣や武藤貴也元衆議院議員の公設秘書を務めていた宮崎資紹容疑者(61)です。

警視庁によりますと、宮崎容疑者は金をだまし取られる被害に遭った台湾の企業が振り込んだ現金1900万円を口座から不正に引き出したとして、組織犯罪処罰法違反などの疑いが持たれています。

引き出したあと、手数料の名目で報酬およそ100万円を受け取っていたということです。

調べに対して容疑を認め「口座を貸してくれと頼まれた。犯罪の金だと分かっていた」などと供述しているということです。

警視庁は、引き出した金がナイジェリア人を中心とした犯罪グループに渡ったとみて詳しいいきさつを調べています。