「トキワ荘」があった東京 豊島区でアニメテーマの成人式

「トキワ荘」があった東京 豊島区でアニメテーマの成人式
k10011777641_201901141855_201901141857.mp4
手塚治虫さんや赤塚不二夫さんなど日本を代表する漫画家が過ごしたアパート「トキワ荘」があった東京 豊島区では、アニメをテーマにした成人式が行われました。
東京 豊島区は、漫画やアニメ文化を地元の魅力として発信していることにちなんで14日、池袋であった成人式もアニメをテーマにして開催しました。

式では、吹奏楽団が「鉄腕アトム」や大ヒットした映画「君の名は。」の主題歌を演奏したほか、アニメの主題歌を歌っていた歌手たちも特別ゲストとして登場し、新成人たちは曲に合わせて手で拍子を取って会場を盛り上げていました。

また、会場にはアニメのコスプレをしている人たちと一緒に記念撮影ができるコーナーもあり、新成人たちは気に入ったポーズで写真に納まっていました。

参加した新成人からは「豊島区らしい、いい成人式だと思う」とか、「しっかりと自分の意見をもてる大人になりたい」といった声が聞かれました。

豊島区学習・スポーツ課の星野和也課長は「日本のアニメや漫画の原点のトキワ荘が豊島区の大きな資源で、今回の成人式が一生記憶に残るものになればうれしい」と話していました。