1日限定 成人式会場に期日前投票所 山梨 韮崎

1日限定 成人式会場に期日前投票所 山梨 韮崎
今月10日に告示された山梨県知事選挙で、多くの若者に投票してもらおうと、韮崎市の成人式の会場に1日限定の期日前投票所が設けられ、新成人たちが早速1票を投じていました。
この期日前投票所は、韮崎市の選挙管理委員会などが今月10日に告示された県知事選挙で若い世代の投票率を上げようと、成人式の会場となった市内のホールの部屋に1日限定で設けました。

会場では、スーツや晴れ着姿の新成人たちが投票所に列を作り、必要な手続きを済ませて担当者から投票用紙を受け取って、早速1票を投じていました。

市の選挙管理委員会によりますと、おととし10月に行われた衆議院選挙で、韮崎市全体の投票率は62.28%だったのに対し、20歳の投票率はすべての年齢別で最も低い30.67%だったということです。

新成人の男性は「大切な選挙だと思い投票しました。山梨が活性化すればいいと思います」と話していました。

また新成人の女性は「みんなが幸せな社会になるようにと思い投票しました」と話していました。