NGT48 ほかのメンバーが帰宅時間を推測できる内容を伝える

NGT48 ほかのメンバーが帰宅時間を推測できる内容を伝える
k10011774211_201901110635_201901110644.mp4
新潟を拠点に活動しているアイドルグループ「NGT48」のメンバー、山口真帆さんが自宅の玄関先に押しかけたファンとトラブルになった問題で、所属先の事務所は、同じグループのメンバーがファンに対し山口さんの帰宅時間が推測できるような内容を不用意に伝えていたと、明らかにしました。
先月8日、「NGT48」の山口真帆さんの新潟市内にある自宅の玄関先にファン2人が押しかけ、帰宅した山口さんとトラブルになりました。

この問題を受けて、山口さんが所属する事務所の「AKS」が10日夜、コメントを初めて発表し、「一連の騒動について皆様にご心配とご迷惑をおかけしおわび申し上げます」と謝罪しました。

そのうえで事務所は、「NGT48」のメンバーの1人が、ファンとの会話の中で山口さんの帰宅時間が推測できるような答え方を不用意にしていたと明らかにしました。

また、事務所によりますと、当時、トラブルにはほかにもう1人のファンが関わっていたということです。

事務所は、再発防止のためメンバー全員に防犯ブザーを支給するほか、自宅への巡回などの対策を徹底するとしています。

今回の問題では、9日に山口さん本人がツイッターで「男2人に襲われました」と報告したうえで、ほかのメンバーが帰宅時間などの情報をファンに漏らしたのに事務所が対策を取らなかったと訴え、ネット上では心配したファンからの投稿が相次いでいました。

山口さんは公演に登場

山口真帆さんは10日夜、新潟市内で行われた「NGT48」の公演に登場し、詰めかけたファンの前で「迷惑をかけ申し訳なく思っています。これをきっかけにNGT48が新しい方向に向かえるよう努力したい」とあいさつしました。

新潟市の「NGT48劇場」では、オープン3周年を記念する公演が10日夜に開かれ、自宅前に押しかけたファンとトラブルになった山口さんも姿を見せました。

関係者などによりますと、大勢のファンが詰めかける中、山口さんはAKB48のメンバーを兼任する柏木由紀さんとともにステージに立ち、曲を披露しました。

このあと山口さんは時折、声を震わせながら「お世話になっている方々に迷惑をかけることになってしまったこと、本当に申し訳なく思っております」とあいさつし、深々と頭を下げたということです。

そして、「事務所の方とも話し合えて、これがきっかけとなってNGT48が新しい方向に向かえるように私もチームGの副キャプテンとして努力したいと思います」と決意を述べると、ファンから大きな声援が上がったということです。
公演を見るため山形県から訪れたという46歳の男性は「山口さんがグループを脱退するのではないかと最悪のことを考えていたので、しっかりと歌ってくれて感動しました。これからもグループを応援し続けたいです」と話していました。

また、新潟市の22歳の男性は「山口さんは出演しないかと思っていたので、姿を見られてほっとしました。これで終わりにせず、運営側には事実関係を説明してほしい」と話していました。

11日と14日の公演中止

所属事務所のAKSは新潟市の「NGT48劇場」で予定していた11日と今月14日の公演を中止すると発表しました。