あすからノーベル賞 授賞式

あすからノーベル賞 授賞式
ことしのノーベル賞の授賞式が現地時間の10日午後、日本時間の10日夜以降にスウェーデンとノルウェーでそれぞれ行われます。医学・生理学賞に選ばれた京都大学特別教授の本庶佑さんには11日、メダルと賞状が授与されます。
ノーベル医学・生理学賞、物理学賞、化学賞、経済学賞は、スウェーデンの首都ストックホルムの中心部にあるコンサートホールで、現地時間の10日午後4時半(日本時間11日午前0時半)から授賞式が行われます。

医学・生理学賞に選ばれた京都大学特別教授の本庶佑さんらにはスウェーデンのグスタフ国王から記念のメダルと賞状が手渡されます。

授賞式のあと、受賞者は近くの市庁舎に移動して晩さん会に出席し、賞を創設したアルフレッド・ノーベルが遺言に残した順番に従ってスピーチを行うことになっています。

平和賞はノルウェーの首都オスロで現地時間の10日午後1時(日本時間10日午後9時)から授賞式が行われ、性暴力を受けた女性の治療などを続けてきたコンゴ民主共和国の医師、デニ・ムクウェゲ氏と、イラクの少数派 ヤジディ教徒でみずからも性暴力の被害者の人権活動家、ナディア・ムラド氏の2人にメダルと賞状が授与されます。

5つのノーベル賞の受賞者一覧

【医学・生理学賞】
受賞するのは、ヒトの免疫の力を使った新たながんの治療法につながる研究を行った、
▽京都大学特別教授の本庶佑さん、
▽アメリカ・テキサス大学MDアンダーソンがんセンターのジェームズ・アリソン博士です。

【物理学賞】
受賞するのは、
▽「光ピンセット」と呼ばれる新しい技術を開発したアメリカ・ベル研究所のアーサー・アシュキン博士、
極めて短い瞬間に強いレーザーを当てる「高強度・極短パルスレーザー」という新たな技術を開発した、
▽フランス理工科学校のジェラール・ムル博士、
▽カナダ・ウォータールー大学のドナ・ストリックランド教授です。

【化学賞】
受賞するのは、
▽自然界で通常起きる突然変異を起こしたたんぱく質の中から狙ったものを効率よく選び出す技術を確立したアメリカ・カリフォルニア工科大学のフランシス・アーノルド博士、
▽細菌に感染する「ファージ」と呼ばれるウイルスを使って狙ったたんぱく質を効率よく選別する「ファージディスプレイ」という技術を開発したアメリカ・ミズーリ大学のジョージ・スミス博士、
▽この技術を使って、体の抵抗力の元になる、抗体と呼ばれるたんぱく質を作り出すことに成功したイギリス・MRC分子生物学研究所のグレゴリー・ウィンター所長、の3人です。

【平和賞】
受賞するのは、
▽性暴力を受けた女性の治療などを続けてきたコンゴ民主共和国の医師、デニ・ムクウェゲ氏、
▽イラクの少数派 ヤジディ教徒でみずからも性暴力の被害者の人権活動家、ナディア・ムラド氏です。

【経済学賞】
受賞するのは、経済成長の理論に技術革新と気候変動の要素を組み込んだ、
▽アメリカ、イェール大学のウィリアム・ノードハウス教授、
▽アメリカ、ニューヨーク大学のポール・ローマー教授です。