農水次官のセクハラ疑惑 農相「承知していない」

農水次官のセクハラ疑惑 農相「承知していない」
7日に発売された週刊誌で農林水産省の末松事務次官のセクハラなどの疑惑が掲載されたことについて、吉川農林水産大臣は「そのような事実があったとは承知していない」と述べました。
7日に発売された週刊誌で、農林水産省の末松事務次官が内閣参事官を務めていた平成15年ごろに、部下だった女性にメールを頻繁に送るといったセクハラなどをしたとする疑惑が掲載されています。

これについて吉川農林水産大臣は7日の記者会見で「事務次官からは記憶はないと聞いている。そのような事実があったとは承知していない」と述べました。

この件で調査するか問われたのに対し吉川大臣は「今そのようなことをやるのは私としては考えていない」と述べ、否定的な考えを示しました。