滋賀 長浜で住宅火災 焼け跡から3人の遺体

滋賀 長浜で住宅火災 焼け跡から3人の遺体
k10011738041_201812070751_201812070752.mp4
7日朝早く、滋賀県長浜市で住宅1棟が全焼する火事があり、焼け跡から3人が遺体で見つかりました。警察は火事のあと連絡が取れなくなっている、この家に住む高齢の夫婦と40代の息子とみて確認を進めています。
7日午前5時半ごろ、長浜市大辰巳町の中嶋修治さん(79)の住宅から火が出ていると、近くに住む人から消防に通報がありました。
消防車11台が消火に当たり、火は2時間半ほどで消し止められましたが、木造2階建ての住宅およそ110平方メートルが全焼しました。

警察によりますと、この火事で焼け跡から3人が遺体で見つかったということです。

中嶋さんは、70代の妻と40代の息子の3人で暮らしていて、火事のあといずれも連絡が取れなくなっているということです。
警察は、亡くなったのは親子3人とみて確認を進めるとともに、消防とともに火が出た原因を調べています。

現場はJR長浜駅から東に3キロほどの住宅街の一角です。