神戸山口組の本拠地 淡路島から神戸市移転を認定

神戸山口組の本拠地 淡路島から神戸市移転を認定
国内最大の指定暴力団、山口組から分裂した神戸山口組の本拠地が事務所の閉鎖に追い込まれた淡路島から神戸市の中心部に移転したと国家公安委員会が認定したことがわかりました。近く官報に公示される見込みです。
神戸山口組は、3年前の平成27年、山口組から分裂し、兵庫県淡路市に本部事務所を置いていました。

しかし、去年10月、周辺住民からの申し立てで裁判所に使用禁止を命じられ、事務所の閉鎖に追い込まれたため、幹部が集まる定期的な会合を神戸市中央区の4階建てのビルで開いてきました。

これを受けて、国家公安委員会は、このビルに本拠地を移転したと認定したことが、警察への取材でわかりました。

新たな本拠地は繁華街、三宮からも近い、神戸市の中心部にあり、警察は、対立抗争などに市民が巻き込まれるおそれもあるとして、警戒や取締りを強めることにしています。

神戸山口組の新たな本拠地は近く官報に公示される見込みです。