大阪 熊取町で住宅火災 高齢の夫婦が死亡

大阪 熊取町で住宅火災 高齢の夫婦が死亡
6日午前0時すぎ、大阪 熊取町の住宅で火事があり、高齢の夫婦が死亡しました。
6日午前0時すぎ、大阪 熊取町小垣内で「向かいの家が燃えている」と消防に通報がありました。

火はおよそ1時間半後に消し止められましたが、木造平屋建ての住宅の一部が焼け、佐々木良雄さん(80)と妻の勝子さん(74)が病院に運ばれましたが、まもなく死亡しました。

夫婦2人で暮らしていたということで、警察と消防が火事の原因を調べています。
現場はJR阪和線の熊取駅から東に2キロほど離れた住宅街です。