「ムーミン」テーマパーク オープン 埼玉 飯能

「ムーミン」テーマパーク オープン 埼玉 飯能
k10011704561_201811091508_201811091527.mp4
北欧の童話のキャラクター、「ムーミン」の世界観を体験できるテーマパークの一部が9日、埼玉県飯能市でオープンし、大勢の人でにぎわっています。
9日は記念の式典が開かれ、「ムーミン」たちも参加してテープカットが行われました。
このテーマパークは「ムーミン」や北欧の世界観を体験してもらおうと飯能市の湖の周りに建設が進められていて、9日はこのうち無料で入場できるエリアがオープンしました。

オープンしたのは北欧のまち並みや風景をイメージしたエリアで、森と湖を眺めながら北欧の食事ができるレストランや北欧の雑貨や食料品などを購入できる店があります。

またクリスマスをイメージした雑貨を販売するコーナーも来月25日まで設けられていて、訪れた人たちは一足早くクリスマスの雰囲気を楽しんでいました。

埼玉県内から訪れた50代の男性は「自然と調和していていいところだと思いました。北欧の雑貨は色使いが独特で買い物をしていて楽しいです」と話していました。

このテーマパークは来年3月にすべてのエリアがオープンします。