20代女性殺人事件 背中に複数の刺し傷 新潟 十日町

20代女性殺人事件 背中に複数の刺し傷 新潟 十日町
k10011574791_201808130524_201808130527.mp4
新潟県十日町市で、20代とみられる女性が背中に刃物が刺さった状態で死亡しているのが見つかった殺人・死体遺棄事件は、警察の調べで、女性の背中に繰り返し刺されたとみられる複数の刺し傷があることがわかりました。
11日、新潟県十日町市伊達の林道で、20代とみられる女性の遺体が見つかり、背中に刃物が刺さっていたことなどから警察は殺人・死体遺棄事件として捜査しています。

女性は身長およそ1メートル63センチで髪は黒髪、黒のカーディガンなどを身につけていましたが、一部が白骨化していて今月上旬に死亡したとみられています。

警察のその後の調べで、女性の背中には繰り返し刺されたとみられる複数の刺し傷があることがわかりました。

遺体が見つかった現場は、JR十日町駅からおよそ5キロのゴルフ場の近くの林道で人通りは少ないということです。

警察は、遺体が見つかった現場の状況を調べるとともに、女性の身元の確認を急ぐことにしています。