女子ゴルフ国内ツアー 韓国のファンが今季2勝目

女子ゴルフ国内ツアー 韓国のファンが今季2勝目
女子ゴルフの国内ツアーは長野県軽井沢町で最終ラウンドが行われ、韓国のファン・アルム選手が通算17アンダーで優勝し、今シーズン2勝目を挙げました。
単独首位でスタートしたファン選手はバーディー5つ、ボギー2つでスコアを3つ伸ばし、通算17アンダーとして今シーズン2勝目を挙げました。

日本勢では、20歳の松田鈴英選手が7位からスタートし、バーディー8つ、ボギーなしで通算14アンダーで首位と3打差の3位だったほか、4位には23歳の永峰咲希選手が入りました。