背中に刃物刺さった遺体 20代女性か 新潟 十日町

背中に刃物刺さった遺体 20代女性か 新潟 十日町
新潟県十日町市の林道で、背中に刃物が刺さった状態で死亡している20代とみられる女性が見つかり、警察は殺人・死体遺棄事件として捜査を始めました。
11日夕方、十日町市伊達の林道で、近くに住む男性から「市内の山の中をオフロードバイクで走っていたら、人の遺体らしいものを発見した」と警察に通報がありました。

警察が林道を確認したところ、一部が白骨化した女性の遺体が横たわった状態で見つかりました。遺体は背中に刃物が刺さった状態でうつ伏せに倒れており、警察が詳しく調べたところ、8月の上旬に死亡したとみられるということです。警察は殺人・死体遺棄事件として捜査を始めました。

警察の調べによりますと女性は20代とみられ、身長およそ1メートル63センチ、髪は黒髪で、黒のカーディガンにボーダー柄のキャミソール、うす青色のワイドパンツを身につけていたということです。

遺体が見つかった現場は、JR十日町駅からおよそ5キロのゴルフ場の近くの山中にある林道で、あまり人が通るようなところではないということです。