39度超の危険な暑さも 12日も熱中症に注意

39度超の危険な暑さも 12日も熱中症に注意
東海や西日本では、11日も晴れて気温が上がり、岐阜県多治見市では39度を超える危険な暑さとなりました。
気象庁によりますと、東海や西日本は11日も高気圧に覆われて晴れ、気温がぐんぐん上がりました。

日中の最高気温は、岐阜県多治見市で39度1分、名古屋市で38度2分、岐阜県の美濃市と揖斐川町、佐賀県嬉野市でそれぞれ37度9分などと各地で35度以上の猛暑日になりました。

12日は九州を中心に厳しい暑さとなる見込みで、日中の最高気温は福岡県久留米市で37度、福岡市、佐賀市、大分県日田市、熊本市、熊本県天草市牛深でそれぞれ36度などと予想されています。

水分をこまめにとり冷房を適切に使うなど、熱中症への十分な注意が必要です。