サッカーW杯 クロアチア初優勝に向け「すべての力を出す」

サッカーW杯 クロアチア初優勝に向け「すべての力を出す」
サッカーワールドカップロシア大会で初優勝を目指す、クロアチアのラキティッチ選手は13日、フランスとの決勝を前に、「勝つために必要なすべての力を出したい」と意気込みを話しました。
クロアチアのラキティッチ選手は、ここまで6試合すべてに出場して、豊富な運動量で攻守にわたって活躍し、チームの初めての決勝進出に貢献しました。

13日、決勝戦の舞台となるモスクワのルジニキスタジアムで記者会見したラキティッチ選手は、「ワールドカップの決勝は幼いころからの夢で、最高の気持ちだ。勝つために必要なすべての力を出したい」と、フランスとの決勝へ意気込みを示しました。

そのうえで、今シーズン、クロアチア代表での試合と、所属するスペイン1部リーグのバルセロナで、70もの試合に出場していることから、体力面の不安はないかという質問に対し、「多くのエネルギーが必要だが、決勝は人生で最も大きな試合なので、問題にならない。われわれは強い絆で結びついていて、400万人を超えるクロアチア国民を代表して戦うことは、言葉で言い表せないほど光栄で大きな喜びだ」と強調しました。

クロアチアが初優勝を目指しフランスと対戦する、ロシア大会の決勝は、日本時間の16日午前0時から行われます。