中国・九州地方 高速道路影響まとめ(午後6時)

中国・九州地方 高速道路影響まとめ(午後6時)
豪雨の影響で中国、九州地方の高速道路は、土砂が崩れるなどして通行止めが続いている区間があります。
通行止めが続いているのは、
山陽自動車道の広島インターチェンジと河内インターチェンジの間の上下線。
広島呉道路の坂北インターチェンジと呉インターチェンジの間の上下線。
九州自動車道の小倉東インターチェンジと門司インターチェンジの間の上り線。
東九州自動車道の豊前インターチェンジと椎田南インターチェンジの間の上下線です。

13日は広島呉道路の仁保インターチェンジと坂北インターチェンジの間の通行止めが午後6時に解除されたほか、14日は山陽自動車道の通行止めが解除される見通しです。