プロ野球オールスター第1戦 先発はセが松坂 パが菊池

プロ野球オールスター第1戦 先発はセが松坂 パが菊池
13日行われるプロ野球のオールスターゲーム第1戦の先発ピッチャーはセ・リーグが中日の松坂大輔投手、パ・リーグが西武の菊池雄星投手と、ファン投票で選ばれた2人が務めることになりました。
これは12日、NPB=日本野球機構が発表しました。

セ・リーグの先発を務める松坂投手は、今シーズン中日に加入し、ここまで3勝を挙げ、ファン投票では39万票余りを集めて12年ぶりにオールスターゲームに出場します。

パ・リーグの先発を務める菊池投手は、今シーズン、西武の開幕投手も務めたほか、12試合に登板して8勝1敗と首位を走るチームをけん引しています。

オールスターゲームは第1戦が京セラドーム大阪で、第2戦が熊本市の藤崎台県営野球場で行われます。