広島県 78人死亡 41人安否不明

広島県 78人死亡 41人安否不明
今回の豪雨で、広島県ではこれまでに78人の死亡が確認され、2人が心肺停止の状態で見つかっています。また、少なくとも41人の安否がわかっておらず、消防や警察、それに自衛隊などは捜索を続けています。
今回の豪雨で、広島県では、広島市や東広島市、それに呉市や三原市など、12の市と町で、これまでに78人の死亡が確認されたほか、2人が心肺停止の状態で見つかっています。また、少なくとも41人の安否が分かっていません。

このうち広島市では安芸区矢野東などで土砂崩れが相次ぎ、これまでに17人の死亡が確認され、16人の安否がわかっていません。

また呉市では天応地区などで土砂崩れが相次ぎ、これまでに17人の死亡が確認されたほか12人の安否が確認できていません。

さらに熊野町川角地区でも土砂崩れが発生し、これまでに5人の死亡が確認され、2人が心肺停止の状態で見つかっているほか、5人の安否が確認できていません。

消防や警察、それに、自衛隊などは捜索を続けています。