受動喫煙対策 健康増進法改正案 12日に委員会採決へ

受動喫煙対策を強化する健康増進法の改正案は、12日に参議院厚生労働委員会で採決が行われることになりました。
受動喫煙対策を強化する健康増進法の改正案をめぐり、参議院厚生労働委員会は、午後の審議のあと、理事懇談会を開き、今後の日程を協議しました。

その結果、審議は尽くされつつあるとして、12日に委員会を開いて、野党側の質疑に続いて改正案の採決を行うことになりました。

これによって、受動喫煙対策を強化する健康増進法の改正案は、今週中に成立する見通しとなりました。