エジプト大統領 豪雨被害に哀悼の意

エジプト大統領 豪雨被害に哀悼の意
エジプト大統領府は9日、記録的な豪雨による被害を受けて4か国歴訪を中止した安倍総理大臣とシシ大統領が電話会談を行ったと発表しました。
この中でシシ大統領は、日本国民が災難に襲われたことを心から悲しんでいると伝えたうえで、犠牲者とその家族に哀悼の意を表したということです。

そして両首脳は、日本とエジプトの協力をあらゆる分野で強化するため、対話を続けていく考えで一致したということです。