阪神 鳥谷が通算2011試合出場で球団新記録

阪神 鳥谷が通算2011試合出場で球団新記録
プロ野球、阪神の鳥谷敬選手が18日夜、ナゴヤドームで行われた中日戦に代打で出場し、通算の出場試合数を「2011」に伸ばし、球団新記録を達成しました。
この試合、鳥谷選手は9回ノーアウト一塁から代打で出場して送りバントを決め、通算の出場試合数を「2011」として、藤田平さんの持っていた球団記録を抜いて単独トップとなりました。

また、連続試合出場の記録は1932試合となり、元広島の衣笠祥雄さんに次ぐ歴代2位の記録を更新し続けています。

鳥谷選手はプロ15年目の36歳。昨シーズンは阪神の生え抜き選手では藤田さん以来、2人目となる通算2000本安打を達成しています。