男子ゴルフ国内 野仲茂が単独首位

男子ゴルフ国内 野仲茂が単独首位
男子ゴルフの国内ツアーの大会は兵庫県小野市で第1ラウンドが行われ、野仲茂選手が5アンダーで単独首位に立ちました。
8年前のこの大会を制した47歳の野仲選手はバーディー5つ、ボギーなしで回って5アンダーで単独首位に立ちました。

1打差の2位には片山晋呉選手、比嘉一貴選手、時松隆光選手の3人が続いています。

前の週の日本プロゴルフ選手権で国内メジャー大会での最年長優勝を果たした50歳の谷口徹選手と、石川遼選手は2オーバーの87位と出遅れました。