刑務所から脱走 逃走用に車盗んだ疑いで再逮捕へ

愛媛県今治市の刑務所から脱走し、3週間余り逃走を続けた末に広島市内で逮捕された受刑者の男について、警察は逃走に使うための車を盗んだ疑いで、18日にも再逮捕する方針です。
愛媛県今治市の松山刑務所の作業場から脱走した平尾龍磨容疑者(27)は、3週間余り逃走を続けた末、先月30日に広島市内で逮捕されました。

警察によりますと、逃走の動機について「服役中にふざけたら刑務官の接し方が厳しくなったため」などと供述しているということです。

また、潜伏先の広島県尾道市の向島に乗り捨てられていた乗用車は、脱走当日の夜に、刑務所近くの住宅から盗まれたものとわかり、車からは平尾容疑者の指紋が検出されたということです。
警察は逃走に使うために車を盗んだとして、18日にも再逮捕する方針です。

平尾容疑者はほかにも「海を泳いで本州にわたってからも現金やバイクを盗んだ」などと供述しているということで、警察が裏付けを進めています。