2000本安打まで25本 ロッテ福浦の登録抹消

2000本安打まで25本 ロッテ福浦の登録抹消
プロ野球で通算2000本安打まであと25本に迫っているロッテの福浦和也選手が17日、再調整のため1軍の選手登録を抹消されました。
福浦選手は2000本安打まで38本として今シーズンを迎えましたが、先月26日の楽天戦の第1打席で13本目のヒットを打って以降、17日まで18打席ヒットがなく、打率が1割8分3厘まで落ちていました。
このため、17日に1軍の出場選手登録を抹消されました。

福浦選手は1軍に同行したまま再調整し、改めて残り25本に迫った2000本安打の達成を目指すことになります。

井口資仁監督は「きょうの練習前にぼくと本人とヘッドコーチの3人で話し合ったところ、『体がしんどい』と言っていた。プレッシャーについてもぼくもある程度理解できるし、調整にあてようということになった」と話していました。