柳瀬氏の面会に同席職員「やり取り記憶にない」 農相

柳瀬氏の面会に同席職員「やり取り記憶にない」 農相
柳瀬元総理大臣秘書官は、加計学園の関係者らと面会した際、農林水産省から出向していた内閣参事官が同席していたことを、今月10日の国会での参考人質疑で明らかにしました。
これについて齋藤農林水産大臣は、この職員が「具体的なやり取りは記憶に残っていない」と話していることを明らかにしました。
柳瀬元総理大臣秘書官は、今月10日に国会で行われた参考人質疑で、3年前の4月2日の加計学園の関係者らとの面会について「獣医学部について全く詳しくなかったので、文部科学省と農林水産省から官邸に出向している担当者に話を聞き、学園関係者との面会にも同席してもらったと思う」と述べ、農林水産省から出向していた内閣参事官が面会に同席していたことを明らかにしました。

これについて、齋藤農林水産大臣は15日の閣議のあとの記者会見で、「当時の内閣参事官から聞き取ったところ、『求めに応じて自分も出席した記憶があるが、具体的なやり取りは3年前のことなので記憶に残っていない』と話している」と述べました。

また、面談の内容をメモに残したり、農林水産省に報告したかどうかについては、「本人の記憶によれば、そのようなことはなかったということだ」と述べました。